大阪のデリヘル嬢

実際に大阪のデリヘル店で働いてるのはどのような女性なのでしょうか。学生、フリーター、人妻、OL、バツイチなど、色々な人がいるかと思います。ただ共通して言えるのは『デリヘル店で働いているのは、ごく普通の女性』だという事です。彼女達は、決して雲の上の存在などではありません。普通に街中を歩いている女性です。

大阪のデリヘル嬢の特徴

デリヘル店で働いている女性の平均年令は26.2歳。これを高いと見るか低いと見るかはその人次第ですが、いかがでしょうか。もちろん人妻系列店で見ればその数字はもう少し上がってきます。もちろん実際にお店のホームページに記載してる年齢は信じたらダメですよ?あれってほとんどが実際の年齢じゃないですから(笑)

デリヘル嬢

デリヘル店で働いている女性の多くは、何かしらの事情を抱えている女性ばかりという意見を聞いた事があります。お金に困っている人だったり、精神的な病を抱えている人だったり、バツイチの女性だったり。でも、決してそんな事はありません。普通の女の子だってたくさん居ます。むしろ、デリヘル嬢の仕事を始めた事で感覚がおかしくなってしまう女性の方が多いかもしれません。

例えば四国や中国地方から大阪に出てきて、学校に通いながらデリヘル嬢になる女性。普通に考えて少なくはありません。仕事で大阪の会社に就職して、本業での稼ぎを補う為にデリヘルで副業するOLさんだって沢山居ます。誰でも最初は片手間で始めるんです。それで得られる収入が大きいから、だんだん本業がデリヘルになってしまうというケースが多いんです。少し話がそれましたけど、デリヘルで働くならきちんと働く期間や、週に何回というのを決めて始めるべきでしょうね。

デリヘル嬢とのプレイ中にプライベートの事を聞くのはオススメしませんが、中には日常の事を話してくれる子も居ます。彼女達が話してくれた場合のみ、そんな話に耳を傾けてみる、アドバイスをしてあげるのも良いかもしれませんね。